通信速度でプロバイダを選びました

僕は今まで、ADSL回線を利用していましたが、インターネットに慣れてきて、様々なファイルをダウンロードしたり、クラウドサービスを利用したり、動画を閲覧したりと、ちょっと重いファイルをやりとりする事が増えてきました。

今の回線ではちょっと速度的に不足してきたなと、思い切って光ファイバーにしようと考えました。

月々のランニングコストは、ADSLより少々お高くなってしまいますが、そこは許容範囲内です。


僕の住んでいる地域だと、いくつかプロバイダを選択する事が可能でしたが、今まで使用していたプロバイダを利用すれば、メールアドレスが変わることもないし、かつ、今最も早い通信速度を売りにしているプロバイダだったので、ADSL回線を光ファイバーに変更するという形をとりました。



多少の工事費はかかってしまいましたが、それはやむを得ない出費であると納得し、申し込んでから数日で、光ファイバーが我が家にやってきました。


早速スピード測定サイトで、上り下りがどの程度の通信速度が出ているかをチェックしましたが、今まで使用していたADSL回線の10倍以上ものスピードが出ていました。



これで多少重いファイルをクラウドに送ったり、画質のいい動画を見たりするのにも有利になりました。


今後は今まで以上に、ファイルのやりとりの頻度も増えると思いますし、動画を見ることも増えると思います。

より快適なネットライフを満喫できると思えば、多少の価格差など目ではありません。
これからが楽しみです。

このサイトでgooのニュースの情報を調べてみましょう。